スポンサードリンク




しのぶ.jpg

女優・タレント・歌手など様々な分野で活躍する
大竹しのぶさん(58)

女優としての才能はもちろん
歌手としても素晴らしい表現力で定評があります。

また普段のしのぶさんは
おっとりと話し、可愛らしくボケだかと思えば

芯の強さは垣間見れ
鋭いツッコミを出したりします。

もの凄い主張するわけではないのに
他の人が真似できない
輝く個性を持っている

本当に才能と魅力あふれた
素晴らしい女性だと思います。

大竹しのぶさんプロフィール



大竹しのぶ.jpg
出典pupopotrend.blog.so-net.ne.jp

生年月日 1957年7月17日
出生地 東京都
血液型 A型
芸能活動開始 1973年
学歴 桐朋学園大学短期大学部演劇専攻科中退
配偶者 服部晴治 1982年~1987年
明石家さんま 1988年~1992年)
家族 二千翔(長男)・IMALU(長女)

2011年
芸能やスポーツの分野で
高い功績のあった人に送られる「紫綬褒章」を受賞しました。

女優としては当時、至上6人目の受賞でした。

受賞に対して
つかこうへいさん、明石家さんまさん、 蜷川幸雄さん、野田秀樹さんなど

女優人生に多大な影響を与えた人たちに
感謝の気持ちを述べました。

しのぶさんはそれ以外にも

「第18回 ブルーリボン賞」新人賞
「第1回 日本アカデミー賞」主演女優賞など

多くのの受賞歴があります。

大竹しのぶさんの代表作品



・テレビドラマ
「水色の時」
大竹しのぶどらま1.jpg
出典matome.naver.jp

1975年4月から10月まで放送された
NHK連続テレビ小説第15作
しのぶさんは、医大生を目指すヒロインを演じました。

「徳川家康」
しのぶ家康.jpg
出典www.nhk-ondemand.jp

1983年1月から12月にまで放送された
NHK大河ドラマ第21作
しのぶさんは、忠政の娘、広忠の正室、家康の生母
を演じました。

「男女7人夏物語」
d6fdc430-1eec-4648-8309-516830e83162.jpg
出典middle-edge.jp

TBSドラマ、主演はさんまさん
さんまさんとしのぶさんを引き合わせたのもこの作品。

しのぶさんはこのドラマで大ブレイクしました。

最高視聴率が31%を超える
トレンディドラマの元祖と言われるドラマです。

「男女7人秋物語」
dffe34918257469c2fa49fffdf298963.jpg
出典middle-edge.jp

明石家さんま、大竹しのぶ、片岡鶴太郎以外は
メンバーが「夏」から変更されました。

「元禄繚乱」
dorama.png
出典https://www.youtube.com/

1999年1月から12月まで放送されたNHK大河ドラマ
しのぶさんは、大石内蔵助を支える妻、りくを演じました。

・映画
「青春の門」シリーズ
FilmArchiveParagraph1189imageja.jpg
出典www.city.fukuoka.lg.jp

五木寛之が1969年から「週刊現代」に
連載していた大河小説を
映画化したもの。

しのぶさんは、第2作の牧織江 を演じています。

「鉄道員 ぽっぽや」
default_6bb59bcbe7624f3e4c547d15a6b08c66.jpg
出典laughy.jp

高倉健さんと共演したことでも有名なこの映画
1999年放映。

しのぶさんは佐藤静枝を演じました。
演技力の高さを見せつけました。

・バラエティー番組
「中居正広の金曜日のスマたちへ」
バラエティ.jpg
出典music-book.jp

バラエティ番組にも出演して
場を和ませたり、鋭い洞察力からでるコメントに
定評があります。

歌手としての大竹しのぶさん


みかん.jpg
出典www.officiallyjd.com

しのぶさんは、女優としてデビューして以来

1976年4月にシングル「みかん」で歌手としてデビュー

引用https://www.youtube.com/

シングル12枚・アルバム8枚を出しています。

そして2014年、歌手デビューして38年
初めて映画の主題歌を歌いました。

アンジェリーナ・ジョリー主演の
ディズニー映画「マレフィセント」
大竹しのぶさんによる主題歌

引用https://www.youtube.com/

しのぶさんの歌は表現力が豊かで
歌詞に含まれている感情を
ひしひしと観客に伝える力があります。

美輪明宏さんの「ヨイトマケの唄」を

しのぶさんが歌ったことがあるのですが
美輪さんとはまた違う
優しくも力強い歌声に

息子がいる管理人は
感情移入しつい涙が出てしまいました。

圧倒的な存在力と表現力は
天才としか言いようがありません。

しのぶさんとさんまさん、ドラマ撮影秘話


さんましのぶ.jpg
出典xn--u9jy52gltao0yd4ds6jqz2di5c.com

しのぶさんは、台本を覚える力がぴか一!
現場に入るまでに集中して覚えてしまうため

現場で台本を開いている姿は見たことがないと言う話は有名ですね。

それに対してさんまさんは、台本をほとんど覚えない状態で
撮影に望んでいたとか

ある日、さんまさんはエキストラ数百人を待たせての遅刻

さんまさんがようやく来て
スタッフがしのぶさんは怒って帰ってしまったと嘘をついたら

さんまさんは「ああ、そうでっか」

と言って帰ってしまったそうです。。
隠れてみていたしのぶさんは唖然としたとか。

全くタイプの違う二人で
離婚はしてしまいましたが

さんまさんは今でも度々しのぶさんの物まねで笑いをとったり
家族含めてさんまさんとの仲が良いそうですね。

微笑ましくて、さんまさんとしのぶさんの関係が
羨ましくも思えます。

また大竹しのぶさんの事を知れば知る程
その奥深い魅力にどんどん魅了されます。


スポンサードリンク