スポンサードリンク




Namnlös.png

2015年11月22日の日本テレビの特番
「史上最大のさんま早押しトーク」内で放送された

「小岩青春物語~きみといた街角~」

さんまさんが19歳の頃の恋愛
初ドラマ化したこの作品

さんまさんの若かりし頃の
甘酸っぱい思い出を知ることが出来ます。

さんまさん物語、出演者・ストーリー【動画】



さんま物語.jpg
出典mantan-web.jp

主演は菅田将暉(すだ まさき)さん(22)
恋人役は新川優愛(しんかわ ゆあ)さん(21)

ふざけている劇場の支配人は東野幸治さん
近所のおばさんに磯野貴理子さん

菅田さんは、大物芸人のさんまさんを演じるのが
今までで演じるのが一番怖かった、でも光栄で幸せです」

とやはり強いプレッシャーを感じたようです。

恋人役を演じた新川さんは
「この恋人の方は、本当に愛情のある方なんだと思います」

とさんまさんを大切だと思ったからこそとった行動から
さんまさんへの愛情を感じたそうです。

当のさんまさん本人は
「よくぞ、あんなにきれいに仕上げていただいて。
役者2人がちゃんとやりよって…」

とご満悦の様子でした。

またネットでは菅田将暉さんと
さんまさんが似ていると話題になりました( *´艸`)

管理人も、菅田さんがこんな素朴な雰囲気を
出せるものなのだと驚きました。

ドラマも昭和の素朴な雰囲気が出ていて
また、2人の初々しさも出ていてよかったですね。

ドラマを見ていたさんまさんの懐かしそうだったり
時々切なそうな顔をしていて

こちらも切なくなりました(´;ω;`)

まだ全然売れていなかった頃のさんまさんの
知られざる顔が沢山出て来て
面白いドラマです!

これは永久保存版ですね♪





スポンサードリンク